読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10時間くらいハーツの攻略法を考えてる

雑記

唐突にハーツがとても面白いゲームのような気がしてきて延々とCPU相手にハーツをしていた

「ハーツ 攻略」ググればはもっといいのがジャンジャンバリバリ出てくる気がするが
自分の中でかみ砕いたことが大事なのでそれを忘れないように
および自分の中で整理するために書き残しておこうと思う
ただCPU戦で考えた方法なので机上の空論感はある

カードの価値についての考察

戦略にもよる

低いカード (2-4とか)

リードを譲るために必要なのでとても大事
自分が同じ色を独占している場合、他プレイヤーがその色をすでに使い切っている可能性もあるので要注意

高いカード(AKとか)

リードをとることができる。後述のマリア対策などで活躍するかもしれない
ただ取った後どうするかのイメージがないと危険物質である。ヤバイと思ったら早めに捨ててしまおう
高めのカードを持っていることはそれを出さない方法があるなら(つまり低いカードを持っている状況なら)
そこまで不利にならないと思う。むしろ他との比率が重要
ダイヤが3,4,Aみたいなのは良い。
T,Q,Kみたいなのは不本意なリードをとらされ続けたりするのでよくない感じ

中くらいのカード(7-9とか)

とくにないです

スペードのJ以下

何を出してもマリアをつかまされることがないから安心

マリア対策

ブラックマリアは超怖いので取りたくない

スペード狩り

J以下のスペードを延々と出し続けてQの自爆or KAの登場を待つ

その他の色狩り

クラブorダイヤをリードを守りつつ1,2回上から出して
マリアを持っているプレイヤーがその色を切らしたと思ったら弱いカードを出し、他人にリードをとらせマリアをとっていただく
カンに頼ってるので一歩間違えると死ぬ。
スペードのAKが残っててスペード狩りされると死ぬときにオススメ

シュートザームーン

シュートザームーンは(4人対戦なら)相手に計78点入るのでマリアの6倍強い?
CPU相手ならそこそこ決まるので手札によっては狙うのは選択肢としてアリだと思う

シュートザームーンを狙うには?

大体AKとか+一色になる必要がある。ハートのAKがあると楽

概ね最終盤にリードを守り切る必要がある。
なので最終的に
何が出ても勝てるカード(AKとか)+リードをとり続けることができる同じ色のカード
の状態になる必要があり、そういう手札である必要がある

また、ハートの低い数字は持っていると失敗率が上がるので交換してしまうべき
(自分がそのカードを獲得す出来る状況は相手がハートを持っていない状況など。ハートがたくさんあるのならば問題ないかもしれない)

その他の色の低いカードは序盤に適当に捨ててしまう

感覚的にはハートのAK+ハートの高い数字+同じ色でリードを守り切れるカード5枚くらいで狙いだせる気がする
失敗したなと思ったら(例えばハートを独占しようとしたけれどどう考えてもこのまま上から出していくと最後に数枚持っていかれるときとか)
あきらめて独占色の下から出そう。他人にリードが移る可能性がある

ハートのA-Jがそろってるとほぼ決まる

その他

リードをとっても良い時はビジョンをもって積極的にリードをとるべきだと思った